洗濯板を使おう♪イケ女子は黙って洗濯板一択!洗濯機?なにそれ?

洗濯板を使おう♪イケ女子は黙って洗濯板一択!洗濯機?なにそれ?

洗濯は生活していく上では欠かすことのできない家事の一つです。

現在は全自動洗濯機なるものがはやっているようですが、ノンノンでございます。

太古の昔よりイケてる婦女子は洗濯板(せんたくいた)を使ってるんですよ!そう、今でもネ♪

スポンサーリンク
mhx_336x280

洗濯板(せんたくいた)

まずみんなたちは知らないですよね。洗濯板(せんたくいた)ってそもそもなんでしょうか?

大人は漢字をみて、だいたいの感じを読み取りますw。そうです。お洗濯をする為の板ですよね。

この板を使ってお洗濯をするってことです。ちからと愛情を込めてゴシゴシとやるわけです。

洗濯板(せんたくいた)

こうしてみるとオシャレ♪

独自のギザギザ製法が汚れを落とす?

じゃぁ何が洗濯専用なのか?それは独自のギザギザ製法に秘密があるのです!

【使用法と原理】
洗濯物は大抵の場合は繊維品であり、洗濯板に押しつけられることによる圧力と摩擦にある程度まで耐えることができる。

一方、乾燥状態の洗濯物にとりついた汚れは、洗濯物が水に濡れている環境では、洗濯板上での圧力・摩擦・振動などによって分解・剥離して洗濯物から分離する。

分離した汚れは水によって洗い流されるが、洗濯物はその姿をとどめることになる。これが洗濯板を用いた洗濯の原理である。
[引用]wikipedia

( ゚∀゚)>?

要はこのデコボコの部分は布とこすれて、汚れを除去。ミクロレベルの繊維の奥の汚れまでしっかり・・・落とせるわけはございませんw。

それでも実際に使って見るとわかるのですが、手でもみ洗いするよりははるかにグッドな感じに汚れをおとしてくれます。

楽器にもなっていた?

いや、半分ウソですがw。でもちょっと待って!

みんなたちはギローという楽器があるのをご存じでしょうか?たぶん音楽室に行ってせんせいに聞けば出してきてくれると思いますよ。

ギローという楽器

こんな感じのやつ

この楽器「ギザギザを棒でひっかく」それだけの簡単なおしごとです。音階とかメロディとかそういうものは完全無視!

リズムと雰囲気を作り出す為だけに存在する少しニッチな代物なのです。

このキザギザ部分が洗濯板と同じではないですか!昔の人もお祭りとかで使ってたに違いありません!いや絶対に使ってた!使ったんだからねっ!!

棒で叩く方法も人気?

古来より洗濯物を棒で叩きつけて汚れを落とす方法があります。中国ではいまでも現役の様です。

叩き洗いは欧州ヨーロッパ圏では主流のようで、ドラム式洗濯機がその技術を受け継いで普及しているという話。

洗濯機関連のおはなしはかなり面白いので、別記事で特集しますね。

Rating: 5.0. From 1 vote.
Please wait...
スポンサーリンク
mhx_336x280
mhx_336x280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする